キャプチャ3933

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428683825/
訃報 愛新覚羅溥任さん96歳 清朝最後の皇帝 溥儀実弟 

キャプチャ3932

愛新覚羅 溥任氏(あいしんかくら・ふにん=清朝最後の皇帝、溥儀の実弟)中国紙、法制晩報(電子版)によると、10日、死去、96歳。死因は不明。

18年9月、清朝の皇族の四男として北京で生まれる。日本のかいらい国家だった満州国の皇帝に溥儀氏が即位する一方、溥任氏は執政には携わらなかった。47年に小学校を設立し校長を務めるなど教育事業に従事した。


北京市の人民政治協商会議(政策助言機関)の委員も3期務めた。(北京共同)


キャプチャ3931


キャプチャ3934

共同通信
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041001002198.html
2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)02:12:15 ID:iHt

弟がいたのか

生きてた事に驚く

漢民族にとって満州皇族の
存在なんて邪魔じゃなかったのかな


3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)05:44:50 ID:4XB

中国歴代王朝のやり方として

滅ぼした前王朝の王族は
根絶やしにしない、というのがある。

むしろ懐柔して飼い殺しておき
万が一現王朝が揺らいだ時に利用するためらしい。

その意味ではロマノフ王朝を
根絶やしにしたソ連は失敗だった
的な考察をどっかで読んだ記憶があるなあ。


12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)12:08:15 ID:0rB
>>3

フランスも

ブルボン王朝をなくして

後悔している様子。


17: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)13:16:19 ID:plv
>>3

>むしろ懐柔して飼い殺しておき、万が一
  現王朝が揺らいだ時に利用するためらしい。

超親日映画ボコールの薔薇を撮った直後
クーデターでカンボジア追放されたシアヌーク王

南京100人斬りの与太記事書いた
日本人記者とかも中国が保護して駒として飼ってた感じかな


22: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:49:32 ID:SbI
>>17

何故、今頃判断を否定して騒ぐ?


21: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:49:03 ID:yqJ
>>3

チベットも偽物のラマがいるしな


4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)06:04:37 ID:lOV

フギの洗脳は
上手くいったようだから

生かしておく
価値は有ったんだろうな


5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)07:04:36 ID:sez

中国の姓は一文字が
多いのに長いよね愛新覚羅


23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:50:23 ID:yqJ
>>5

愛新覚羅は漢族じゃないから

あれは満洲人の姓
ちなみに満洲と支那(昔の中国)は別の国


24: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:50:34 ID:t5Z
>>5

そりゃ漢族じゃなくて満州族だもの。 >清王朝


6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)07:54:08 ID:kl2

東大医学部病院の女医さんいたな

やっぱり頭良い一族なのかね?


18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)15:44:48 ID:eI5
>>6

そのようですね
美人な末裔の愛新覚羅維先生

キャプチャ3930

https://www.facebook.com/wei.aixinjueluo

20: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:41:28 ID:wvy
>>18

良かった。

愛染桂さんの血筋は
まだ途絶えてなかったのね。


7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)08:15:52 ID:uMA

ゴールドって意味の姓だわな

東北部出身の
金(ジン)さんって結構多い気がする。


8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)09:05:59 ID:ala

漢民族の敵


9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)09:08:02 ID:2tp

満州は支那じゃない


10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)10:15:28 ID:tGF

知らなんだ。

溥傑氏の外にも
弟さんがおられたのか。


11: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/04/11(土)11:44:32 ID:rfQ

国葬位してあげればいいのに。

ご冥福をお祈りいたします。


13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)12:10:12 ID:fhF

溥儀と満州国に
行かずに北京にいたので

満州国の関係で日本に
名前が知られることはなかった。


14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)12:14:02 ID:Ukc

そもそも「中国」なんていう国は
人類史に実在したことなど、ただの一度もない。

ただ、毛朝が僭称する、「中華人民共和国」の
略称としてのみだが、これとて中華民国のが筋。

中国史と言う詐術は捨て、支那史とし、
それぞれに折々の王朝が在ったという正しい認識を持つべき。


15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)12:26:17 ID:Ztk

皇帝を民間人に

引き摺り下ろしたら

もう二度と再興できないのに


25: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:56:24 ID:SbI

そういえば満州族の

弁髪は台湾では日本が

統治していたとき

追放に乗り出したわけだが、

満州国では放置だったのか?


16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)12:26:24 ID:viQ

あれ、でもラストエンペラーにも

登場してなかったっけ。


19: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)16:34:07 ID:fhF
>>16

それは溥傑。